熊猫トラベル

旅のこと お出かけのこと

MENU

旅の記録

【福井】丸岡城の一期一会のお茶席と、勝山城博物館(2024.5)

福井の翌日は高山に向かう予定があったので、ルートを考え、午前中は丸岡城に行ってみることにしました。 福井駅から丸岡城までは、車だとだいたい30分ぐらいでした。福井駅からはバスも出ていて、その場合50分ぐらいかかるようです。 (adsbygoogle = window…

【福井】至福の福井グルメ!「谷口や」カニだけコロッケ(2404.5)

ゴールデンウィーク後半の福井旅行、夜は夫が見つけてくれた、1948年創業という老舗郷土料理店「谷口や」さんへ。 福井駅前からだと歩いて10分ぐらい、ゆっくり見て回った養浩館庭園からも15分かからないぐらいの距離でした。ちょうど暑くもなく寒くもない良…

【福井】敦賀の海鮮丼と、福井駅近くの美しい名勝散歩(2024.5)

ゴールデンウィーク後半に、思い立って出かけた福井。大阪から車で、敦賀を経由して福井市まで向かいました。まずは敦賀でお昼ご飯! お食事処きよう 本当はお寿司を食べるつもりだったのですが、あまりに混雑していたので断念してこちらに。幸い、すぐに入…

【ソウル】仁寺洞の路地裏ビブグルマン「コッ・パべピダ」と韓屋カフェ(2024.4)

3泊4日のソウル旅行、最後のランチは食べ疲れた胃に優しいものを…ということで、オーガニック食材にこだわった優しいお料理が食べられる「コッ・パベビダ」を予約していました。 コッ・パペピダ(꽃 밥에피다)住所:ソウル特別市 鐘路区 仁寺洞16キル 3-6 …

【ソウル】鍾路の老舗「トゥッペギチッ」でチゲの朝ごはん(2024.4)

最終日、4日目の朝。この日は韓国らしい朝ごはんが食べたくて、熱々のチゲを食べに鍾路3街近くの「トゥッペギチッ」へ。トゥッペギというのは、よくチゲやケランチムが入って出てくる、韓国式の土鍋のことだそうです。 トゥッペギチッ(뚝배기집)住所:ソウ…

【ソウル】益善洞 線路のある韓屋カフェ「楽園駅」で夜のお茶(2024.4)

3日目の夜。クッタンでたらふくお肉を食べて帰ってきましたが、我々にしてはとても早い時間の晩ごはんだったので、案の定20時を過ぎると「あれ…デザートもいける…?」とやる気が漲ってきました。 幸いホテルの目の前、益善洞(イクソンドン)には、そこそこ…

【ソウル】2度目のクッタン!ビブグルマンの焼肉へ(2024.4)

今回どうしてもみんなで行きたかった場所、それは新沙にある熟成焼肉のお店、クッタンです。昨年の10月に妹と行って、とても美味しかったので再訪したかったのです。 ここを3日目、最後の夜に組み込んだのは、月曜の早い時間であればそこまで混まないのでは……

【ソウル】クンキワチッでカンジャンケジャンを堪能(2024.4)

3日目のお昼は、待望のカンジャンケジャンを食べに。本当は眞味(ジンミ)食堂に行きたかったのですが、大人気店ゆえ直前では予約が取れず… 妹がホテルのスタッフさんに聞いてくれたのですが、眞味食堂は直接現地に行って待ったとしても売り切れになる可能も…

【ソウル】広蔵市場で朝ごはん(2024.4)

3日目の朝は、朝ごはんを食べに広蔵市場へ。3日目にしたのは、月曜の朝ならそこまで混まないのでは?と思ったからです。土日はめちゃくちゃ混雑している様子しか見たことがありませんのでね… 予想通り、月曜の10時頃は土日とは大違いで、落ち着いてゆっくり…

【ソウル】東大門の最適解?タッカンマリからユッケのハシゴコース(2024.4)

2日目の夜は、今回食べたかったものリストの中でも胃に優しそうな、タッカンマリをチョイス。食い倒れ旅の極意は、間に胃に優しい食事も挟むことだよね! 昨年はみんなで「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」に行きましたが、結構待った記憶があったので、今回…

【福井】2024年3月開業!コートヤード・バイ・マリオット福井へ(2024.5)

ゴールデンウィーク後半、思い立って新幹線開通に沸く福井に行ってきました。開業したてのコートヤード・バイ・マリオット福井に宿泊したので、その時の記録です。 コートヤード・バイ・マリオット福井の概要 客室 館内設備 ラウンジ&バー レストラン その…

【ソウル】ソウル工芸博物館と館内の隠れ家カフェ(2024.4)

流行りのカフェやショップがたくさんある安国エリアに、「ソウル工芸博物館」という、韓国の工芸に特化した素敵な博物館があります。以前韓国の友人にその存在を教えてもらって初訪問をして以来、ぜひまたゆっくり見学したいと思っていたので、今回再訪して…

【ソウル】Etoileの焼き菓子とアスティエのフラッグシップストア(2024.4)

ソウル2日目の午後。平壌麺屋まで行ったついでに、気になっていたカロスキルの焼き菓子屋さん、Etoile(エトワール)までぶらぶらお散歩。 この辺りは坂道が多いので、なるべく坂道を回避しながら歩いて、うまく到着できました。 Etoile(에뚜왈)住所:ソウ…

【ソウル】モクシー・ソウル・インサドン vs AMID HOTEL SEOUL(2024.4)

今回、私たちはモクシー・ソウル・インサドン、妹たちはAMID HOTEL SEOULと、同じ仁寺洞エリアの別々のホテルに泊まりました。 モクシーがかなり値上がりしてしまったので、私たちも別のホテルを探そうかと思ったのですが、マリオットの会員特典があることを…

【ソウル】ミシュラン掲載の老舗「里門(イムン)ソルロンタン」で朝ご飯(2024.4)

韓国にいるとたくさん歩くせいか、朝からしっかり食べたくなります。ホテルの朝食はつけず、その時泊まったホテルの周辺で、朝から営業しているお店を探すのも楽しみの一つ。 今回、まず向かったのはミシュラン掲載のソルロンタンのお店、「里門(イムン)ソ…

【ソウル】目眩く韓国式うなぎの世界「プンチョンチャンオ」(2024.4)

今回の旅行で必ず食べたかったもの、それは豪快に炭火で焼いたうなぎ!実は以前から、韓国のうなぎ店が気になっていたんです。 というのも、ソウルの街中を歩いていると、結構な頻度でうなぎ食堂を見かけるのです。大体の場合、お店の前には生簀が並んでいて…

【ソウル】仁寺洞「美しい茶博物館」で優雅なティータイム(2024.4)

観光客で賑わう仁寺洞(インサドン)のメインストリートから少し西に入ったところに、その名も「美しい茶博物館」という、とても居心地の良いお茶屋さん兼ギャラリーがあります。 到着初日に少し時間ができたので、ここで一息つくことに。 美しい茶博物館(…

【ソウル】益善洞の「鍾路ハルモニ ソンカルグクス」でお昼ごはん(2024.4)

ソウルに到着後、まず向かったのは益善洞(イクソンドン)にある老舗のカルグクス屋さん。 益善洞の辺りには古い建物を利用したおしゃれなお店がたくさん出来ていますが、このお店がある通りには昔ながらの魅力的な飲食店もしっかり残っています。 写真右側…

【ソウル】GW3泊4日のソウル旅行プランと韓国旅行TIPS(2024.4)

ゴールデンウィークの前半は、3泊4日でソウルに行ってきました。今回は私と夫、妹とその彼氏という大人4人、食べる時だけ集合する「食」が主役の旅行です。 ゴールデンウィーク後半にソウルに行かれる方もいらっしゃるかと思い、何かの参考になればと、とり…

【フランス】パリのホテル「ル・ロック・ホテル&スパ」と深夜のお肉(2024.1)

ボルドーを後にして、そのまま車でパリまで向かいます。途中まで大変快調だったのですが、パリの周辺に来たら大渋滞で、レンタカー返却時間のギリギリになってしまいました。無事間に合って良かった… サービスエリアにはパリオリンピックのキャラクターぬい…

【フランス】ボルドーのクイック朝ごはん&街歩き(2024.1)

ボルドーで迎えたこの日の朝は、前日から目星をつけていたお店に軽い朝ごはんを食べに行くことにしました。 ホテルのすぐ近くに、パレ・ガリアンというローマ時代の円形競技場の遺跡が残っていました。こういうものが日常にあるって、やっぱりすごいことです…

【フランス】ボルドーのミシュラン1つ星「Ressources」とボルドーの宿泊(2024.1)

サン・ジャン・ド・リュズからボルドーに戻って友人一家と別れ、この日はボルドー市街地でフランス料理を。ここは食道楽の友人が「今ボルドーで一番だと思う」と太鼓判を押してくれていたお店なので、楽しみにしていました。予約もネットでできるので便利で…

【フランス】メゾンアダムのマカロンと美しいバスクリネンのお店たち(2024.1)

サン・ジャン・ド・リュズの街の中心部には、レオン・ガンベッタ通りという目抜き通りがあり、わずか数百メートルほどの間にたくさんの素敵なお店が軒を連ねています。 今回はあまり時間がなく、ゆっくりお買い物というわけにはいきませんでしたが、それでも…

【ソウル】ミシュラン ビブグルマンのテジコムタン 屋同食 옥동식 (2023.9)

昨年の9月、普段あまり行かない弘大(ホンデ)・合井(ハプチョン)方面にに行ったので、気になっていたビブグルマンのお店「屋同食」でテジコムタン(豚のスープ)をいただいてきました。 屋同食(オットンシク)옥동식 서교점住所:ソウル市麻浦区ヤンファ…

【フランス】この旅ベストランチの一つ!サン・ジャン・ド・リュズ「Zoko Moko」(2024.1)

スペインバスク側のサン・セバスティアンを後にして、向かったのはフランスバスク側のサン・ジャン・ド・リュズ。 ここは人口13,000人ほどの小さな街で、港町でもあり、リゾート地でもあります。素朴で上品で穏やかで、初めて来た時には「こんなおとぎの国み…

【スペイン】パンの美味しいカフェの朝ごはんとローカル市場&スーパー(2024.1)

サン・セバスティアン2日目は夫の突然の体調不良により朝ごはんをスキップしましたが、3日目の朝は元気そうだったので、前日に見つけたカフェに行ってみることに。 ここは泊まっていたホテルからもすぐ近く。ホテルでボリュームのある朝ごはんを食べるほどの…

【スペイン】サン・セバスティアンでバル巡り!ハシゴしたお店リスト(2024.1)

美食の街サン・セバスティアンの良いところ、それは街中にひしめき合うようにバルがあるところ!お昼はレストランを予約していましたが、夜は量も調整しやすいバルでピンチョスをハシゴすることにしていました。 夏ほどの人出ではないものの、やはり人気のあ…

【長野】松本でジビエの名店「ロティスリー レストロリン」再訪(2023.11)

フランス・スペイン旅行の振り返り中ではありますが、カメラロールを整理していて松本の名店「ロティスリー レストロリン」さんのことを急に思い出しました。11月頃、このお店を再訪するために松本に行ってきたのです。 3度目の正直で、ようやく松本城の中に…

【スペイン】スペインの特殊な食習慣と2日目のランチ(2024.1)

スペインの食事時間は日本人(いや、むしろ他の殆どの国の人)の感覚からすると大変遅いことを、皆様ご存知でしょうか。スペイン人は1日5回食事をすると言われていて、レストランのお昼の営業は13時から、夜の営業は20時ごろからというのが一般的なんです。 …

【スペイン】レアル・ソシエダのスター、久保選手を見る(2024.1)

サン・セバスティアンにはリアル・ソシエダという歴史あるサッカーチームがあり、ここには2022年から、日本サッカー界の宝である久保建英選手が所属しています。 夫は大のサッカーファンで、海外旅行に行くたびにその土地で試合を観戦したり、スタジアムツア…