熊猫トラベル

旅のこと お出かけのこと

MENU

【ソウル】鍾路の老舗「トゥッペギチッ」でチゲの朝ごはん(2024.4)

最終日、4日目の朝。この日は韓国らしい朝ごはんが食べたくて、熱々のチゲを食べに鍾路3街近くの「トゥッペギチッ」へ。

 

トゥッペギというのは、よくチゲやケランチムが入って出てくる、韓国式の土鍋のことだそうです。

 

トゥッペギチッ(뚝배기집)
住所:ソウル特別市 鐘路区 鐘路16キル 12
   서울특별시 종로구 종로16길 12
NAVER MAP:https://naver.me/FmgVASnN
★1/2号線 鍾路3街/チョンノサムガ駅 15番出口 徒歩5分
★2/3号線 乙支路3街/ウルチロサムガ駅 4番出口 徒歩8分

 

 

こちらのお店、NAVER MAPによると毎朝7時から営業開始だそうで、朝ごはんに最適だ!とブックマークしてあったのです。

 

f:id:Ribboninthesky:20240516122408j:image

写真を見ていて気づきましたが、ミレニアムの綴りが惜しい…!

 

もうね、店構えからして良いですよね。9時過ぎぐらいに到着しましたが、並ばずにすぐ入れました。小さなお店なので、お昼時などは並ぶこともあるようです。

 

f:id:Ribboninthesky:20240516122411j:image

 

メニューは①ウロンテンジャンチゲ、②テンジャンチゲ、③スンドゥブチゲ、④キムチチゲの4種類のみ。だいぶ値上がりしたそうですが、それでもお財布に優しい価格ですね。


f:id:Ribboninthesky:20240516122424j:image

 

着席すると、早速おかずが出てきます。お野菜がたくさん食べられて、旅行終盤の胃に嬉しい。


f:id:Ribboninthesky:20240516122402j:image

 

お店の一角に、ずらりとトゥッペギが並んでいます。外からも、ここでグツグツとチゲに火を通す様子が見られます。


f:id:Ribboninthesky:20240516122405j:image

 

ご飯も来ました!茹でたもやしが入っています。これはつまり、ここに色々入れてピビンバにしなさいということですね。ご飯の量が結構ありますが、ピピンバにすればたくさん食べられることを私は知っている!


f:id:Ribboninthesky:20240516122415j:image  

 

卓上にある大根なますをたっぷり加えて、コチュジャンも入れて混ぜ混ぜ。おかずはどれも家庭料理のような優しい味わいです。ピビンバを準備しながらチゲの登場を待ちます。


f:id:Ribboninthesky:20240516122359j:image

 

来ました〜!私はキムチチゲ、私以外の3人はスンドゥブチゲです。


f:id:Ribboninthesky:20240516122418j:image

 

キムチチゲにはキムチやお豆腐、ゴロゴロした豚肉がたっぷり入っています。キムチはしっかり発酵したやや酸味のあるもの。酸っぱいキムチ好きにはたまりません。

 

f:id:Ribboninthesky:20240517203233j:image

 

スンドゥブチゲは海鮮のお出汁で、ふわふわのお豆腐が主役。こちらもとっても美味しかったです。こちらの方が赤いですが、そんなに辛さも感じません。ピビンバもチゲもしっかり完食!

 

ところでメニューの先頭にあったウロンとは何ぞやと思って調べたところ、タニシのことでした。

 

タニシと聞いてエッ、タニシ…美味しいのかな…とつい思ってしまいましたが(タニシよ済まない、食べる習慣がないだけだよ…)、後で調べたところ「程よい弾力があり、アワビのような食感」とのこと。ほう?それならいけるんじゃない?


f:id:Ribboninthesky:20240516122421j:image

 

我々がご飯を食べていたら、おもむろにテーブルで下拵えを始めるおばちゃん。これが噂のタニシだそうです。

 

日本でいうところのシジミのような感覚でタニシをスープに入れると、何とも良い出汁が出るのだそうな。そう言われると俄然気になってきました。次回はこちらに挑戦してみようかな…?

 

 

 

▼3泊4日ソウル旅行 全日程はこちら