熊猫トラベル

旅のこと お出かけのこと

MENU

【ホテルステイ】THE LIVELY大阪本町で週末ステイ

給湯器が壊れて2週目、前週のセントレジスに続いて、この週末もホテルに泊まることにしました。 

 

▼大満足のセントレジス滞在記はこちら

 

この日選んだのは、堺筋本町にあるザ・ライブリー大阪本町というデザインホテルです。今回は、旅のサブスクサービスであるHafH経由で予約しました。週末ということもあるかもしれませんが、普通に予約すると1室3万円を越えていて「大阪のホテル、値上がりしすぎでしょ…」と涙目になりましたが、幸いHafHのコインが貯まっていたので、追加で6000円ぐらい払っただけで予約できました。

 

f:id:Ribboninthesky:20240328231253j:image

 

インド系の人たちが多かったセントレジスとは違い、このホテルは見事に欧米人ばかりでした。1階ではDJナイトが開催されており、まるでクラブのような雰囲気。インテリアもモダンで、レセプションのあるフロアにはビリヤード台もありました。屋上にはルーフトップのバーもあるようです。

 

f:id:Ribboninthesky:20240328231726j:image

 

お部屋にはオンラインでチェックインできました。完了するとQRコードが作成され、それをホテルにある端末にかざすとルームキーが発行される仕組み。こういう仕組みは便利だけど、きっとラッキーなアップグレードに遭遇する可能性はないですね!

 

f:id:Ribboninthesky:20240328231304j:image

 

20平米もないコンパクトなお部屋でしたが、レイアウトがうまく考えられているのと、シャワールームしかないのでそこまで狭苦しい感じではありません。お手洗いとシャワールームが別になっている、最近よくあるタイプのレイアウトでした。

 

しかしね、給湯器が壊れてお風呂に入りたいからホテルに泊まるつもりが、シャワールームだけの部屋を予約するって間抜けすぎでは?お湯が出るから良しとするけど!


f:id:Ribboninthesky:20240328231301j:image

 

なんでも壁に吊るせば省スペース。

 

f:id:Ribboninthesky:20240328231308j:image

 

ペットボトル2本と、コーヒー。コーヒーはこの近くの平岡珈琲店のものでした。ローカルなものが置いてあるのは良いですね。

 

f:id:Ribboninthesky:20240328231257j:image

 

狭くてもソファがあるのが高得点です。チェックアウトが11時とやや遅めだったので、朝起きたらここで一仕事するか…などと思っていましたが、Wi-Fiがスローで諦めました。デスクがちょっと汚れていたのですぐさま拭く。Wi-Fiとデスク、これは残念ポイント!


f:id:Ribboninthesky:20240328231249j:image

 

寝るだけなので一番グレードの低いお部屋にしましたが、どうやらシアタールーム仕様のお部屋などもあるようです。ホテルにこもって映画を観たりするのも良いかも。

 

低層階のお部屋だったこともあり、この日は1階がクラブ状態だったので下からの音がやや音が気になりました。大通りから1本中に入った場所にあるので、きっと何もない日は静かなのではないかと思います。

 

f:id:Ribboninthesky:20240330014527j:image

 

翌朝のチェックアウトは、1階のボックスにルームキーを返して終了。なんと滞在中、一度もスタッフさんと喋りませんでした。

 

快適ではありましたが、3万円以上の値段で泊まるかと言われたら…私は他を探すかなあ。17時から宿泊客にはフリービールのサービスがあったりするようなので、飲みながら国際交流したい!みたいな人には良いのかもしれません。しかし普段大阪ではあまり見ないような雰囲気を味わえたので、そういう意味では面白い週末になりました。翌日にはついに給湯器も直って、これで一安心!