熊猫トラベル

旅のこと お出かけのこと

MENU

【福井】敦賀の海鮮丼と、福井駅近くの美しい名勝散歩(2024.5)

ゴールデンウィーク後半に、思い立って出かけた福井。大阪から車で、敦賀を経由して福井市まで向かいました。まずは敦賀でお昼ご飯!

 

お食事処きよう

f:id:Ribboninthesky:20240521110203j:image

 

本当はお寿司を食べるつもりだったのですが、あまりに混雑していたので断念してこちらに。幸い、すぐに入店できました。私たちが入った後にはまた並んでいたので、たまたまタイミングが良かったようです。


f:id:Ribboninthesky:20240521110200j:image

 

特上海鮮丼のお出ましです!

 

普通の海鮮丼はハマチがメインとのことだったので、せっかくならと思ってこちらにしました。ズワイガニや甘海老も載っていて嬉しい。やっぱり日本海側で食べるお魚は美味しいなあ。

 

f:id:Ribboninthesky:20240521133128j:image

 

お魚がとても美味しかったので、ホタルイカの赤作りも頼みました。写真で見ると何が何やらという感じですが、こちらも美味しかったです。

 

f:id:Ribboninthesky:20240521125249j:image

 

夏が来たかのような強い日差しの中、輝く日本海を眺めつつ福井市内へ。宿泊先であるコートヤード・バイ・マリオット福井にチェックインして、少し休憩してから駅周辺を観光することにしました。

 

▼コートヤード・バイ・マリオットの宿泊記はこちら

 

福井市立郷土歴史博物館

 

まず向かったのは、福井駅から徒歩圏内の「福井市立郷土歴史博物館」です。恥ずかしながら福井の歴史について全然知らない自覚があったのと、翌日にはお城に行くつもりにしていたので、せっかくなら多少なりとも歴史を学んでおこうと思ったのです。

 

バスに乗ってみたくなり、すぐ近くでしたが駅前からバスに乗車。先日から交通系ICカードが導入されてキャンペーン中とのことで、なんと50円で乗れてしまいました。降りる時に50円と表示されて、びっくりして「エッ!」と声が出てしまいました。太っ腹だなあ。

 

f:id:Ribboninthesky:20240521001855j:image

 

この辺りは福井城からもすぐの場所。いかにもお城下らしい、良い雰囲気が漂っています。養浩館という隣の庭園にも行きたかったので、共通券350円を購入。なんというお手頃価格。ありがたいけどちょっと心配になっちゃう…

 


f:id:Ribboninthesky:20240521154521j:image

f:id:Ribboninthesky:20240521154524j:image

 

福井県の歴史が縄文時代から現代までが順を追って展示されており、なかなかわかりやすくて良かったです。

 

そして越前松平家の祖、福井藩祖である結城秀康は、実父が徳川家康で養父が豊臣秀吉だったのですね…こんな数奇な運命を辿った武将がいたとは、全然知りませんでした。

 

 

名勝 養浩館庭園

博物館を堪能した後は、隣にある庭園へ。ここは福井藩主の別邸として、江戸時代に建てられたそうです。何となく決めた行き先ですが、すごく良かったです!年々こういうお庭に惹かれるようになってゆく…

 

 

正門は東側で、博物館とは反対側にありました。博物館に近い、西門からも入ることができます。

 

 

ここの何が良いって、数寄屋造りのお屋敷に自由に上がらせてもらえるんです。お殿様になった気持ちで、お座敷からお庭をのんびりと眺めることができます。


f:id:Ribboninthesky:20240521180829j:image

実はこちらの建物は空襲で焼けてしまったそうですが、残っていたお庭が国の名勝に指定されたことをきっかけに、調査を元に平成5年に復元整備されたそうです。

 

 

縁側に座って、外を眺めたり。

 

 

建物の中も、自由にじっくり見ることができます。

 


f:id:Ribboninthesky:20240521181048j:image

f:id:Ribboninthesky:20240521181045j:image

 

通称「御月見ノ間」と呼ばれる南端のお部屋には、見事な螺鈿細工の袋戸がありました。ちょうど先日ソウル工芸博物館で螺鈿細工の製造過程を見たところだったので、「また会ったね」の気持ちに。

 


f:id:Ribboninthesky:20240521181006j:image

f:id:Ribboninthesky:20240521181009j:image

 

建物の北端は、ヒノキでできた蒸し風呂です。お庭を眺めながらお風呂タイムとは、風流で良いですね。


 f:id:Ribboninthesky:20240521180313j:image

 

池側のお部屋にぺたんと座って外を見ると、船に乗っているような気分を味わえます。この時はツツジがたくさん咲いていましたが、紅葉の木もたくさんあったので、秋もさぞ綺麗なことでしょう。

 

 

西門から入るとこのような景色です。

 

 

少し歩くと、こうして数寄屋造りの建物が見えて来ます。東から入っても西から入っても、それぞれに美しさがある庭園でした。

 

 

日暮もまた風情がありますね。先ほどの「御月見ノ間」にはその名にふさわしく月見台もありましたが、こんなお庭を眺めていたら、そりゃあお月見もしたくなりますよ…

 

訪れた人たちみんなが思い思いに池を眺めてのんびり探していて、とても良い空間でした。そんなに混んでいなかったところも最高!ここはまた別の季節にも来てみたいなあ。

 

そうそう、ホームページにはお庭や建物の詳しい説明も載っていました。先にこれを見てから行くべきでしたが、今気づいたので良しとします。

 

f:id:Ribboninthesky:20240521161927j:image

 

福井城跡のお堀を横目に、ぶらぶらと歩いて晩御飯のお店に向かいます!